Urawa Reds Life

   

次節の浦和レッズの予想スタメン【vs コンサドーレ札幌 2020第34節】

12/18/2020    Game
浦和レッズの予想スタメン 34節 vs 札幌戦

現在13勝7分13敗で勝ち点46。負ければ10位のままだが、勝利すれば横浜Fマリノスと広島の結果次第で8位まで可能性のある浦和レッズ。

ホームで勝利し、勝ち越しで今シーズンを締め括れるか。

川崎戦から中2日、今シーズンの実績からコンディション次第では連戦先発もあるとみる。最終節に臨むメンバーは誰になるだろうか。

予想スタメン

中二日かつデーゲームということもあってコンディション次第なところもあるが、以下の通りと予想。

浦和レッズの予想スタメン 34節 vs 札幌戦

FW

9年連続二桁ゴールを達成した興梠選手。今はもっともゴールが期待できる選手でありスタメンは固そう。

相方に武藤選手と予想。彼は川崎戦でいいプレーをしていたので、フル出場してるけどまた先発かなと思う。

武田選手は武藤選手と交代で後半早めにINすると予想。前節川崎フロンターレのプレッシャーの前ではやはり思うようにプレーできなかったが、札幌戦はよりオープンな展開になりがちな後半から出場ではないだろうか。

杉本選手は前回札幌との対戦で2ゴール決めている。先発あるかなぁ。興梠・武藤ペアで先発して後半早めに杉本・武田INを勝手に予想している。

MF

攻撃的な札幌さんをひっくり返しにかかる展開を狙うことが予想されるので、推進力ある2人配置と予想。興梠・武藤・汰木・マルティノスユニットは一時噛み合った時の攻撃力が素晴らしかったので、最終節でまたそれを見たい。

ボランチは阿部選手と柴戸選手。長澤選手とエヴェルトン選手もいるのでとても予想が難しい。ボールをハントする柴戸選手とバランス取る阿部選手で組んでみた。これまでの実績からするとエヴェルトン選手と長澤選手の組み合わせもあるかもしれないけど。

柴戸選手が中2日でコンディション戻らなければ長澤選手が先発と思う。長澤選手はボランチからFWまでできるので、展開によって入る場所を変えられるのが貴重。

DF

CBは槙野選手がまだ戻ってこれない可能性を考え、岩波選手と橋岡選手と予想。

SBは岩武選手が湘南・川崎戦と90分連続フル出場しているので、山中選手と宇賀神選手と予想してみた。

(参考)現時点の怪我人

以下のメンバーは負傷中。
レオナルド選手(帰国)
トーマスデン選手(帰国)
柏木選手(手術)
関根選手(手術)

槙野選手と青木選手、伊藤選手はよくわからない。無理しないと見てメンバー入りはしないと予想。
槙野選手(最近の2試合欠場中。復帰間に合うか)
青木選手(怪我で交代?して以来メンバー入りしていない)
伊藤(涼)選手(鹿島戦でいいプレーを見せたもののその後メンバー入りがない)

予想リザーブ

GK 石井
DF 岩武、鈴木(大)
MF 長澤、エヴェルトン、武田
FW 杉本

ドリブラーがいないのが厳しい。湘南戦のように、長澤選手がサイドに回ったりして、武田選手トップ下気味でプレー、みたいな感じになったりするのかなと予想している。もしくは3-4-2-1みたいな形。

おわりに

前回札幌との対戦時はオープンな展開を受け入れたように見え、行ったり来たりで大変な試合だった(最後まで闘ったからこその勝ち点3。J1リーグ第16節 浦和レッズ vs コンサドーレ札幌。2020.9.13)。4-3で勝利したが、得点が入るのはやはり盛り上がるので、両チーム積極的にプレーする展開を期待したい。

もちろん今回は無失点でかつ得点を奪い勝利してほしい。

さて、今年もいよいよ最終節。浦和レッズのサッカーを見れるのも今年はこれでおしまい。監督、選手の皆さん、熱いプレーをお願いします!

キックオフは12/19(土) 14時です。

HOME

Pick Up Post

New Posts

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


Category