Urawa Reds Life

こういう試合を見たかった、という試合【vs FC東京。J1リーグ第21節】

07/10/2022Game
浦和レッズ vs FC東京 ホーム

なんとしても勝利したい浦和レッズはホームで相性の良いFC東京を迎えた。

予想スタメンの記事の記事を書いたが、実際のスタメンはFW江坂選手のところに小泉選手が入る形だった。

浦和レッズのスタメン vs FC東京 2022 21節

最近の大久保選手のキレと貢献は多大、松尾選手は毎試合PA内外でいい仕事をしていて、モーベルグ選手はゴールを決められる。岩尾選手は展開を作り、伊藤選手は中盤を支配しつつもゴール前まで顔を出す。ショルツ選手は相変わらずのスーパー度合い、岩波選手はロングフィードも鋭い縦パスも冴え渡る、酒井選手は圧倒的な迫力、大畑選手も安定してて、西川選手はJ1通算170試合目の無失点記録なるか、という感じで納得のスタメンだったと思う。小泉選手はスタメンを奪う活躍を見せられるか、という試合だった。

試合が始まるとレッズの選手は前から相手をはめ込んでいく。FC東京のビルドアップがスムースじゃないことは確認済だったのか迷いがなく、また実際何度もショートカウンターを発動できていた。

攻撃ではゆっくり攻めるだけではなく、ドリブラーがスピードある攻撃を仕掛けることも増えた。ロングパスで裏を狙うこともあり、多彩。ゴール前に入って行く迫力も出ていた。

まさにこういう試合が見たかった、という感じで3得点。いずれも素晴らしくて、そして西川選手の無失点試合歴代単独トップも達成。今季ベストゲームの一つとなった。

1点目:

2点目:

3点目:大久保選手待望のゴール。

西川選手の記録:

ゴールを取るためにどうするか、という点、アグレッシブに相手を休ませず戦うという点、縦に速い攻撃も織り交ぜた点、全てがよかった。必ずしも繋ぐことを第一の選択肢とせず遠くまで見てロングボールを送ることもあったけど、よかったと思う。

これで5勝11分5敗。まだまだこれから。こういう試合を続けて連勝を伸ばしていきたい。

選手の皆さん連戦お疲れ様でした。しっかり休んでもらって、次もいい試合をお願いします!

HOME

Pick Up Post

New Posts

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


Category

PVアクセスランキング にほんブログ村