Urawa Reds Life

   

次節の浦和レッズの予想スタメン【vs 神戸 J1リーグ2021第15節】

05/21/2021    Game
第15節 浦和レッズの予想スタメン

5/9の仙台戦を2-0、5/16のガンバ戦を3-0、5/19の横浜FC戦(ルヴァン)を2-0と3試合続けて複数得点&無失点で勝利してきたレッズ。

いい状態で神戸戦(リーグ第15節)を戦う。ルヴァンプレーオフステージで6月に2度神戸と戦うので、まずはここで勝っておきたい。

ちなみに神戸さんはここまでリーグ戦6勝6分2敗で勝ち点24。ここまで2回しか負けてない。能力高い選手も多い。手強いが勝ち点23のレッズは勝てば順位を上げられるチャンス。リカルド監督はどのようなメンバーで戦うだろうか。

予想スタメン

ルヴァンで90分プレーした選手は基本入れ替えるはずと思う。ただ、替えのきかない柴戸選手と小泉選手が横浜FC戦フル出場してしまっている。中2日で回復するかどうか。これはコンディション次第なので読めない。。

来週も連戦続くことを考えると、小泉選手と柴戸選手には無理させないかなと予想しておく。ちなみに柴戸選手は2020年17節9/20、18節9/23、19節9/26と中2日連戦フルで出場してる実績はある(その後の中3日の29節9/30も先発)。だから状態整ってればスタメンもあるとは思う。ただ、去年はそのあとコンディション落としてた記憶がある。

無理してケガだけはしてほしくないところ。

ということで、G大阪戦の先発をベースに小泉選手と柴戸選手のところを変えてみたのがこちら。

第15節 浦和レッズの予想スタメン

攻撃時4-1-4-1の2シャドー気味に変形をイメージしたとき、右IHに入るなら小泉選手か武田選手。武田選手は横浜FC戦途中交代してるのでいけるかなと。

で、武藤選手が左の内側、幅を取るのはSBから上がる明本選手と右SHの田中達也選手。

守備時は武田選手がトップ気味で4-4-2。

というイメージ。どうだろう。

ボランチ柴戸選手の代わりは金子選手といきたいところだけど最近メンバーに入ってないのが気になる。どこかよくないのだろうか。なので伊藤(敦)選手と予想。

この予想メンバーだと中央の守備の強度がどうだろうって気もする。山口蛍選手とかサンペール選手とかイニエスタ選手とかetc…、自由にやられると厄介なのでこの辺リカルド監督どうしてくるか。

やっぱり回復したら柴戸選手先発かしら。。

予想リザーブ

GK 西川
DF トーマス
MF 柴戸、小泉、関根、汰木
FW 興梠

トーマス選手はSBもCBもできるので入れておきたい。

ただ、うーむ、横浜FC戦でゴールした関根選手と汰木選手両方入れると興梠選手か杉本選手どっちか入れられない。山中選手も入れにくいのか。。ムズカシスギル。

おわりに

チームの総合力が試される中2日の連戦。しかも来週も中3日で連戦。

ここでどのような選手起用をするのか、どのように戦うか、また監督の考え方も見えてくるだろう。勝てば順位が上げられるし、ACL圏内はもっと勝っていかないと追いつけないのでなんとしても勝ち点3がほしい。

監督、スタッフ、選手の皆さん、連戦厳しいと思うけどぜひ全力プレーでお願いしたい。

キックオフは5/22(土)16時です。

HOME

Pick Up Post

New Posts

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


Category

PVアクセスランキング にほんブログ村