Urawa Reds Life

   

次節の浦和レッズの予想スタメン【vs G大阪 J1リーグ2021第14節】

05/14/2021    Game
ガンバ戦の浦和レッズの予想スタメン

調子のなかなか上がってこないG大阪と、浦和レッズはアウェーで対戦する。ガンバさんは宮本監督から交代とのことで、大変注目される試合。どんな戦い方をするか読めないが、そこは相手の出方を見ながらうまく戦って欲しいなと思う。

上位を狙うためにはひたすら勝ち点3を積んでいくしかない。まだまだリカルド監督は戦い方も探っているように思われるが、次節はどのようなメンバーでどのように戦うだろうか。

レッズはG大阪戦の後、中2日で水曜日に横浜FCと戦うが、この試合は突破のために勝利が必須。2戦を見据えながらスタメンを選定が必要。

予想スタメン

前節勝利しているので、基本的に前節のメンバーが中心と思う。よって予想スタメンは以下の通り。

ガンバ戦の浦和レッズの予想スタメン

結果を出せばスタメン起用の可能性が高いように思われるリカルド監督。

最近の試合でいえばゴールを決めているユンカー選手は堅そう。

続いて、前線で幾度となく動き出し、ボールを受けてすぐに前を向ける武藤選手も替え難い。前節の先制点は武藤選手が関わってのもの。

そして今や浦和レッズに欠かせなくなった小泉選手。視野が広く、左右両足でけれて、アイデアもあって、走れる。中央に置いて自由に攻撃に関わらせてあげると特に強みを発揮できるように思われる。4-4-2だと左SHにおくことになるが、試合中は色々取り組んでくると思う。

一方、ボランチは柴戸選手が戻ってこれるかどうか。守備は元々強くて中央でのボールを運ぶ部分でも成長しており信頼も高まっている。コンディション良ければスタメンではないだろうか。

DFメンバーは仙台戦と同じと思う。明本選手は守備で粘れるし、奪って前への推進力あるので引き続きスタメンかと。試合の展開によってSHもFWもできる柔軟性も大きい。

そしてGK。僕は鈴木彩艶選手と思う。仙台戦安定のパフォーマンス。ここで変える理由があるか、変えるには理由が必要と思う。西川選手のパス精度を要する戦い方をするかどうかがポイントな気がするが、僕は鈴木選手継続と予想。

なお、中2日で移動してルヴァンを戦うので、そっちは大幅にメンバー変えると思う。横浜FC戦は次のように予想する(11人総入れ替え)。

ルヴァン横浜戦の予想スタメン

デン選手の復活に期待。怪我でまだ90分厳しかったとしても、槙野選手や岩波選手のプレー時間をコントロールできるし、そもそもデン選手はできることも多いので戦術的にもメリットあると思われる。

多くのメンバーがACLも戦えそうなレベルのバリバリのスタメン級。リカルド監督は2チーム分コンビネーションも含めてうまく回るようにマネージしてくれてる気がする。すごいことと思う。

ガンバ戦の予想リザーブ

GK:西川
DF:山中
MF:阿部、汰木、田中
FW:興梠、杉本

前節完璧なFKを決めた阿部選手。DFもMFもどこでもできる上、ベテランの安定感もありSUBにいると大変心強い。スタメンでも見たいけど、90分で見たときは柴戸選手かなぁと思い、SUBに予想してみる。

他はゴールを奪うために特徴を持った選手たち。アウェーで勝ちに行って欲しい。

終わりに

リーグも中盤戦に入り、上位を狙うためには大変重要な試合。相手は勝ち点が積み上がってこず必死な状況。うまくいなしながら、ゴールを奪い勝利したい。ガンバさん相手、熱い戦いになるだろう。最後まで走って勝ち切ってほしいところ。

キックオフは5/16(日)17時です。

HOME

Pick Up Post

New Posts

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


Category

PVアクセスランキング にほんブログ村