Urawa Reds Life

   

次節の浦和レッズの予想スタメン【vs 川崎フロンターレ 2020第33節】

12/14/2020    Game
川崎戦の浦和レッズの予想スタメン

Jリーグも残り2試合。

0-0で引き分けに終わった湘南戦から中3日でアウェー川崎戦を迎える。

終盤足踏みしている浦和レッズは残り2試合で何かを見せたいところ。

前節に武田選手や岩武選手を試合で見ることができたが、川崎戦はどんなメンバーになるだろうか。

予想スタメン

勝つために戦う以上、勝てる可能性のあるメンバーが選ばれるのかなと思う。若手多数、ということはならないかなと。大槻監督の今シーズンの起用を見るとそこはブレてないと見る。

現状マルティノス選手以上に攻撃のクオリティを感じさせる選手がいるだろうか。。関根選手の調子が上がってこないのが痛い。

左サイドは二十代中盤の汰木選手が多く起用されてるので、そういう意味では一生懸命育ててるとは思うのだけど… 2年後に汰木選手が大活躍したとしたら、2020シーズン使い続けた結果と見れるかもしれないし。

さて、前置き長くなったが、予想スタメンは以下の通り。

川崎戦の浦和レッズの予想スタメン

DF

前節槙野選手はコンディションなのかケガなのかわからないが間に合わなかったとのこと。次出れるだろうか。無理するところではないのと、川崎戦の次札幌戦がすぐ中2日であることを考えるともう1試合スキップしそうな気がする。

ということでCBは引き続き橋岡選手と岩波選手と予想。

なお、トーマス選手はケガで帰国してしまったので、今シーズンはもう出場できない。来年しっかり治して戻ってきてほしい。

SBは同じく岩武選手と山中選手。岩武選手はうまくコンビネーションがあってきたら色々できそうなので期待。

MF

ボランチは前節途中交代してるエヴェルトン選手と長澤選手と予想。

怪我明けの柴戸選手はまた途中交代で出場し、中2日のホーム札幌戦でスタメンではないだろうか。

SHも現状はマルティノス選手と汰木選手の選択になるかなと。相手は川崎なので。

武田選手はまだプレッシャーの強い中でできないプレーもあるといったニュアンスの発言が大槻監督からあったと思うのでまだ先発はないかなーと。ただ、前線で守備の負担を減らして自由に動かしてあげたら攻撃では通用しそうな気もしたり。先発で出るなら2TOPの一角かな。。

FW

コンディションに問題なければ興梠選手がスタメンかなと思う。

相方はレオナルド選手と予想。

武藤選手も外しにくいけど、湘南戦のように後半フォーメーション変えたりするのに器用に対応できる武藤選手は貴重かなということで…

武田選手はまたチャンスもらえるだろう。伊藤選手はケガかしら…

予想リザーブ

GK 石井
DF 宇賀神
MF 柴戸、阿部、武田
FW 武藤、杉本

阿部選手は4バックならどこでもプレーできるので、DFの控えとしても計算できる。その分攻撃メンバーを集めにするかなーと考えた。

後半は柴戸選手や阿部選手を入れて守備を安定させつつ、武田選手に攻撃に集中できるよう配慮してあげる、なんてイメージをしてみた。次はもう少し時間を与えられるんじゃないだろうか。

おわりに

最近前線から相手を追い込んでボールを奪い速攻、ショート・ロングカウンターの連続というシーンが見られないのが気になる。

バランス崩して失点を恐れて慎重になってるのだろうか。相手を圧倒する主体的で攻撃的な守備に夢を膨らませたのだけど、シーズン後半になってあまりそういったところが見えらないのは戦い方を選んでいるからかしら。

相手を休ませないプレーって難しい。。

相手は優勝チーム川崎。しかも相手のホーム最終戦。

厳しい条件だらけだが、レッズの選手たちが躍動する姿を見たい。先制点を取ったら面白くできると思うので、守備の集中力を維持しながら攻撃陣の爆発を期待したい。

キックオフは12/16(水) 19時です。

HOME

Pick Up Post

New Posts

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


Category

PVアクセスランキング にほんブログ村