Urawa Reds Life

   

次節の浦和レッズの予想スタメン【vs 湘南 2020年第32節】

12/11/2020    Game
湘南戦 2020ホーム の予想スタメン 浦和レッズ

約2週間空いて、湘南ベルマーレとホームで対戦する。

浦和レッズはACL圏内の望みもなく、かと言って降格の恐れもなく、チーム全体としてはなかなかモチベーションを保ちにくい残り3試合になってしまった。

また、大槻監督は契約満了。マルティノス選手やエヴェルトン選手も今季限りであることが発表されている。

大槻監督は残る3試合どのように戦うだろうか。

予想スタメン

これまでは前節までの流れやストーリー、選手の好不調、相手チームへの対策を考えながら予想スタメンを作ってきた。

今節は本当に予想が難しい。2週間空いているのと、ストーリー自体があまり意味をなさないというか、ACLという目標は潰えてしまったこともある。

ただ、プロである以上、試合で勝利を目指さなければならない。勝つことを目指しながら将来も見据えた選手起用、というのが希望。難しいんだけど。。

そんな感じで予想していきたいと思います。予想スタメンは以下の通り。

湘南戦 2020ホーム の予想スタメン 浦和レッズ

今回はFWから。

FW

二桁ゴールにリーチがかかる興梠選手は堅いと思う。実力的にも今のレッズで一番上手いFW。

もう一人は武藤選手と予想する。この二人のペアが一番ゴールを期待できる。
(レオナルド選手は累積警告で出場停止。)

伊藤(涼)選手は前節気持ちの入ったプレーを見せていたので、武藤選手のところに途中で入ると予想。うまくいけば中3日の川崎戦の先発も狙えるのではないだろうか。

MF

これまでSHは汰木選手とマルティノス選手がベースになっていた。

僕はここは継続すると見る。マルティノス選手は今年までの契約になってしまうとはいえ、今のサッカーで勝つためには、彼の突破力・推進力は使いたい。

続いてボランチ。

エヴェルトン選手が今年までとなっている。前節青木選手は怪我だった模様だが、コンディションはどうだろうか。

こう考えたとき、長澤選手と柴戸選手のコンビになるんじゃないかと思える。

中3日の川崎戦はコンディション見ながらエヴェルトン選手とかかなぁ。

阿部選手も復帰したみたいなので見たいけど、いきなり先発はないかなーという気がする。

DF

DFラインはこれまでの継続で、山中-槙野-トーマス-橋岡ラインかなと予想。

宇賀神選手、岩武選手、鈴木(大)選手、岩波選手といるが練習でアピールできている選手がいたら入れるかなというところだろうか。

GK

西川選手だろうとは思う。

一方で鈴木(彩)選手はみてみたい。うん、見てみたいのだけど、どうだろう。

リザーブ予想

GK 鈴木(彩)
DF 岩武、岩波
MF エヴェルトン、武田
FW 杉本、伊藤(涼)

来季に向けて出場に飢えている若い選手たちをみてみたいところ。交代枠は5つもある。

伊藤(涼)選手は前節いいところを見せたので、入っても全然不思議はない。

岩武選手は宇賀神選手を抑えてメンバーに入れるか。

最後に、多くの方が期待している武田選手。メンバー入りして長いプレー時間を得られるかどうか。枠に入るためには関根選手、武富選手などを押し退ける必要がある。どのくらいアピールできてるだろうか。頑張って欲しい。

湘南戦途中出場していいプレーを見せたら中三日で迎える川崎戦スタメンもありうると思うので、ぜひ皆さんアグレッシブなプレーを見せてもらいたいところ。

おわりに

プロとして何を見せられるか、が問われる3試合になりそうな気がする。
そう、あと3試合もある。

来季に希望を持てるようなキラリと光る何かを浦和レッズから感じたいです。

キックオフは12/12(土)、17時。

HOME

Pick Up Post

New Posts

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


Category

PVアクセスランキング にほんブログ村