Urawa Reds Life

   

次節の浦和レッズの予想スタメン【J1リーグ2020 第29節 vs FC東京】

09/28/2020    Game
2020 29節 浦和レッズの予想スタメン vs FC東京

第29節ということでFC東京とホームで水曜に対戦する。ホームで連戦、簡単に負けるわけにはいかない。熱いプレーを見せ勝利して欲しい。

予想スタメン

まず展開として、浦和レッズはボールを持てると思う(持たされる?)。FC東京は奪ってカウンターを狙ってくると思うので、レッズは保持しながら得点を狙うのではないかなと。前回も安易にクロスを入れずことはせず、慎重に攻撃していたと自分でメモしていた(リンク:J1リーグ2020 第5節 浦和レッズ vs FC東京。力負け、強烈だったFC東京の攻撃陣。

ただ先制されると苦しいのは明らかなので、先制点をとりに行くはず。

であるならば保持しながらゴールを奪えそうなメンバーにするのではないかなと予想する。

2020 29節 浦和レッズの予想スタメン vs FC東京

FW

レオナルド・興梠ペアと予想。繰り返しになるが、とにかく先制点をとりに行くと思う。

無理にボールをつなごうとしたり安易にクロスを入れてカウンターを受けるのは避けたいので、裏も狙える興梠選手、ゴール前でのクオリティを持つレオナルド選手かなと。FC東京が後ろからつないで崩しには来ないだろうという点もある。守備よりも攻撃に特化した2人。

うまくリードできたら後半途中から杉本選手を投入、ロングボールのターゲット、カウンターの起点として、そして高さで優位を持たせる。というのが理想。

MF

左SHに汰木選手、右SHに柏木選手。

横浜FC戦の柏木選手は攻撃の観点で見れば凄かったと思っているので、FC東京戦でも使いたいと大槻監督が思うかなと。先制点をとるために。柏木選手先発、先制出来たら後半途中で武藤選手に交代、のイメージ。

興梠選手はよく攻撃の組み立てに降りてくるけれど、柏木選手がいるので降りる必要はなくなる。ボール保持の場面においては後ろから運んだり、柏木選手が組み立てたりと、とにかく興梠選手はゴール前で常に脅威になり続けて欲しい。

ボランチは変えられなくなってきた柴戸選手、前節途中交代しているエヴェルトン選手。

なお、SHは関根選手が累積警告で出場停止。

DF

FC東京は中2日でこの試合にのぞむ。前線にどのメンバーが並ぶかわからないが、強烈な攻撃陣を持つため、抑えられるDFが必要。

そういう意味で槙野選手は必須かなと思う。

さてもう一人のCBはどうだろう。

岩波選手は前節も2失点目は気になるところがあったし、どういう理由かわからないが前半で交代となってしまった。

デン選手は疲れが見られるものの、監督からの信頼がありそうなのと、スピードあるFC東京の攻撃陣を考えるとCBで先発かなと予想。

右SBは橋岡選手。左はコンディション次第だけど山中選手と思う。先制点を取るために。

リザーブ予想

GKに鈴木(彩)選手
DFに宇賀神選手
MFに長澤選手、マルティノス選手
FWに杉本選手、武藤選手、武富選手

関根選手がいないところが1枠あく。ここに誰か若い選手を..とも思うけど、これまでの出場機会を見る限り武富選手かなーと予想。

CBは万が一の際は橋岡選手がスライドできるので、SBのみのリザーブと予想。

おわりに

あっという間にリーグは2周目、前半戦で戦った相手との再戦が続く。

前回FC東京さんには力の差を見せつけられ敗戦したが、今回はホーム。相性も悪くないので、ここで勝利し勢いをつけていきたい。ACL圏内を狙うなら絶対に負けられない戦い。

キックオフは9/30 19:30です。

HOME

Pick Up Post

New Posts

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


Category