Urawa Reds Life

   

J1リーグ 第1節 浦和レッズのスタメン予想【vs 湘南】

02/19/2020    Game
湘南戦 浦和レッズの予想スタメン 2020 第1節

ルヴァンカップのホーム初戦を5-2で勝利した浦和レッズ。中4日で金曜日、すぐにJ1リーグの開幕戦が訪れる。

相手は湘南ベルマーレ、アウェー。

3ヶ年計画の1年目、目標を優勝には置いていないけど、当然全ての試合に勝ちたいし、ACL圏内に入りたいし、願わくば優勝したい。

日曜日の試合に5得点した勢いそのままに、Jリーグでも勝ち点3を取りたい。そんな一戦。

予想スタメン

日曜日の仙台戦から中4日。去年の実績を考えると、十分に回復可能かなとみる。

かなり運動量が要求されるサッカーだとは思うけど、僕は前節のメンバーを中心に次も臨むと予想する。結果を出したメンバーはやっぱり使ってほしいよね、と。

なお、ここからの日程は以下の通り。
2/21(金)19:00- vs 湘南(J1第1節)
2/26(水)19:30- vs 松本(ルヴァン第2節)
3/1(日) 14:00- vs 広島(J1第2節)

湘南戦のあと、中4日でルヴァンのナイトゲームを戦って、そこから中3日でデーゲーム。

2/26と3/1の間が短くかなりキツイ。

2/26のルヴァンカップ松本山雅戦は大幅にメンバーを変えて戦うと予想する。

そんな背景もあり、2/21の湘南戦は仙台戦のメンバー中心になると考えた次第。予想スタメンは以下の通り。

湘南戦 浦和レッズの予想スタメン 2020 第1節

FW

興梠選手は怪我を抱えていたようで、それもあって仙台戦はレオナルド選手と杉本選手の2トップになったらしい。

その2人が2得点ずつ。かなりうまくやれていたし、FWは感覚的なものも大事だと思うので湘南戦もこの2人がスタメン継続と予想。

シーズン初めからケチャップドバドバしてもらって全然構わないですよ!

MF

先日の戦い方を見る限り、攻撃重視を貫くならサイドハーフはドリブルで運べて仕掛けられる選手が重宝されそう。

仙台戦では汰木選手も関根選手も相手の脅威になっていた。ここも湘南戦は継続かなと予想。

ボランチについては、青木選手と柏木選手と予想。
左の守備を落ち着かせてほしいので、安定の青木選手。柏木選手はリズムと感覚を掴むと別次元のプレーを見せるタイプなので、試合に出続けながら調子を上げていくんじゃないかなと。前線があれだけ動き出してくれるとパスコースも増える、ゴールに直結するプレーを期待。

DF

後ろ4枚は仙台戦と同じメンバーと予想。

GK

怪我がない限り西川選手がスタメンと思う。

リザーブ予想

以下の通り予想する

GK 福島選手
FW 興梠選手、マルティノス選手
MF 柴戸選手、エヴェルトン選手
DF 荻原選手、槙野選手

仙台戦のMDPや監督コメントから故障者の情報を得ることができた。
去年ケガをしてしまった武藤選手をはじめ、ファブリシオ選手だったり長澤選手だったり、武富選手だったり宇賀神選手だったり。
思ったよりもケガ人が多そうだが、それでも十分なチームを組めるほど選手層はやはり厚いと感じる。

デン選手や伊藤選手も見たいけど、僕は次のルヴァン松本戦のスタメンじゃないかなと予想している。

湘南戦も守から攻への切り替えに注目

去年と比べてシステムも戦い方もずいぶん変わったので、見所は多い。
僕は引き続きスピードある攻撃の体現に注目したい。

陣形をコンパクトに保ち、ボールを奪ったらすぐに相手ゴールに迫る。そんなシーンをたくさん作れるかどうか。湘南も何か対策してくるだろうし。

湘南がどういうサッカーをしてくるかわからないけど、中盤でのボールの奪い合いを制し、アウェーで得点を重ね、勝ち点3を得られれば最高。

金曜日が楽しみ。

Pick Up Post

New Posts

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


Category

HOME