Urawa Reds Life

   
10/16/2019    Game
   

次節の浦和レッズの予想スタメン【vs 大分トリニータ】

29節 大分戦の予想スタメン

ホーム埼スタで広州恒大、清水エスパルスに勝利し勢いに乗りつつある浦和レッズ。

まだまだ改善すべきところはあるけれど、いい流れがきつつあるのは間違いない。

2戦とも素晴らしいゴールが決まって勝利することができたので、気分も上々。自信を持って今後の試合に臨むことができる。

Jリーグは今後上位陣との試合が続く。
残留の可能性を高めるために、10/18の大分戦はなんとしても勝ち点3がほしい。

そしてその後中4日で10/23にアウェーで広州恒大を戦う。決勝戦をかけた一戦は超重要。

これらの試合を大槻監督はどのように乗り切るだろうか。

大分戦のスタメン予想

僕は大分戦、アウェー広州戦と2試合は最近スタメン出場しているメンバーで挑むと思う。

それくらい安定して戦えているし、得点も取れているから。

移動はあるものの、中4日あるのと、涼しくなってきたのもあってコンディションは回復するはずという前提で計画すると予想する。

大分戦の予想スタメンは、ここ数試合のスタメンをベースに一部を変更して以下の通りとする。

29節 大分戦の予想スタメン

気になるのはファブリシオ選手のコンディションと橋岡選手のコンディション。

ファブリシオ選手は前節メンバーにも入らなかったが、コンディションはいかほどか。

一方、橋岡選手はU22でブラジル遠征に参加。
以前9/10にU22の試合に出場したときはさすがに9/13のセレッソ戦に試合に出場しなかった。このときの右サイドは関根選手、左サイドは汰木選手だった。

今回はどうだろうか。
10/14(日本時間だと10/15 4:00〜)の試合に橋岡選手は右サイドで先発出場している。
ここから帰国して金曜日の10/18の試合はちょっと厳しいか。
代表選手に長距離移動はつきものだけど、いくらタフな橋岡選手とはいえ厳しい気がする。しかも次の水曜日23日に移動つきのアウェー広州恒大戦。

ということで右サイドは橋岡選手ではなく関根選手と予想する。

すると気になるのが左サイド。前回大分戦では山中選手が起用されているが、ここ最近ではリザーブにすら入っていない試合が多く、先発は可能性が低そう。

攻撃を意識するならセレッソ戦と同様に汰木選手、守備バランスも意識するなら宇賀神選手かなと思う。

今後上位との試合が控えていることを考えると、なんとしても勝ち点がほしい。そのためには得点が必要。

ならば最初から攻撃的にいくのではないか。

左サイドに汰木選手を置いたのはセレッソ戦。あれだけしっかり戦えるセレッソ相手に汰木選手をサイドに置いた。今回もありうるかな、と。

ルヴァン2戦目の鹿島戦でも汰木選手をサイドアタッカーに置いていた。

どちらの試合も同サイドのシャドーは武藤選手だった。うまくスペースを作りながら汰木選手がドリブルできるスペースを作るなら彼が適任。
守備を考慮しても武藤選手の方が安定するだろう。この中断期間で対大分戦の準備は万全であるはずだ。

ということで、冒頭のスタメン予想となっている。

なお、1トップは興梠選手で不動、シャドー右は調子のいい長澤選手、ボランチは安定の青木選手とエヴェルトン選手のコンビ。

守備はいい連携と安定を見せはじめている槙野-鈴木-岩波ラインでいくとみている。

ちなみに前回対戦時のスタメンはこちら。

2019 アウェー大分戦 スタメン

大分はほとんど別チームの浦和レッズと対戦することになるのではないか。

リザーブ予想

FWに杉本選手、ファブリシオ選手
MFに橋岡選手、宇賀神選手、柴戸選手、阿部選手
GKに福島選手

うまく先制点を取れたら、橋岡選手と杉本選手を途中出場で投入し、後ろからロングボールを放り込む作戦もあるかと思う。

下手に自陣でつないで失うより、一気に前線に運んであわよくば得点を狙う、というのもあるかなとみている。

負けてても終盤はパワープレー!というのも考えられる。

おわりに

残留に向けて、この試合も勝たないと厳しい。

そして勢いをつけて中国に乗り込みたい。

さぁレッズの試合がある週末ですよ!

Pick Up Post

New Posts

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


Category

HOME