Urawa Reds Life

   
09/07/2019    Game
   

【ルヴァン杯】次節の浦和レッズ予想スタメン【アウェー vs 鹿島アントラーズ】

アウェー鹿島戦 予想スタメン

ホームの初戦で2-3という結果のため、アウェーで2点以上得点を取らなければならない浦和レッズ。
最初から攻撃的にいくはずである。

着実に守備を固め、まず1点とって…なんてマインドではまた中途半端な戦いになってしまう、そんな懸念が今のレッズにはある。前節0-3で終えた前半終了後のハーフタイムで大槻監督はチームに喝を入れているが、次節は試合開始前からお願いしたい。

さて、アウェーで戦う鹿島アントラーズ戦のスタメン予想は極めて難しい。理由は以下の通り。

ということで、負けたくないから勝ちに行くけど、次節以降も見据えながら、という試合になる。

予想スタメン

日曜日のルヴァン杯アウェー鹿島戦、以下のスタメンと予想する。

アウェー鹿島戦 予想スタメン

非常に難しいのだが、次の次の試合までを考慮して予想してみた。

ええ、ただの趣味ですが、興味のある方はお付き合いいただければと思います。

まずは9/17のACLの予想

まず9/17のACLの予想スタメンからいきたい。第1戦をアウェーで2-2でしのぎ、0-0, 1-1でも勝ちあがれる状況。引き分け狙いはしないけど、でも守備を重視してオープンな展開にしないことを狙うはず。

上海戦ホーム予想スタメン 浦和レッズ

ちなみにマウリシオ選手は累積警告で出場停止。

守備で戦えるメンバーかつ攻撃でも貢献できるメンバー(大槻監督がここぞの試合でよく送り出している)が中心と思う。興梠選手はもちろん長澤選手や青木選手、槙野選手、橋岡選手、岩波選手…は変えられないんじゃないかなと。

9/13のセレッソ戦予想

続いて遡って9/13 セレッソ戦の予想スタメン

中3日であることを考えると、ACLで出るメンバーの消耗は避けたい。でも絶対に勝ち点3がほしい。

セレッソ戦 予想スタメン

絶対に勝ちたい戦いだった松本戦、ボランチは阿部-柴戸コンビだった。青木-エヴェルトンペアも重用されているが、大槻監督は阿部選手と柴戸選手も信頼している。

だから、この過密日程では9/4, 9/8, 9/13, 9/17と1試合ごとにボランチをターンオーバーをすると予想。

また、森脇選手のリベロはちょこちょこ採用しているので、勝つために得点が必要なこの試合、このDFラインはあるんじゃないかなと推測。なお累積警告でマウリシオ選手は出場停止。

興梠選手はJとACL、ここが勝負どころなので両方スタメンでお願いします。

関根選手と橋岡選手もこの2試合だけは頑張ってもらえないだろうか。ACLの次は1週間空くので。。

ということで次節ルヴァン杯鹿島戦の予想スタメン

アウェー鹿島戦 予想スタメン

次(J)と次(ACL)の2試合が出場停止のマウリシオ選手。前節自身のところから崩された悔しさを抱えている彼は、アウェー鹿島戦も出るんじゃないかなと考える。彼の熱さがポジティブに出れば心強い。

槙野選手は連戦のほとんどを出場しているし、次と次の試合は外せないので休ませると予想。岩波選手も次と次に集中してもらうんじゃないだろうか。

サイドアタッカーは難しいけど、最初から点を取りに行くなら山中選手もありかなと思う。試合終盤でいつも杉本選手と山中選手を投入しているのだから、なくはないかなと。

宇賀神選手は前節悔しかったと思うので、ここでそれをぶつけてほしい。

汰木選手は自信を持って仕掛けて欲しい。この前の勢いをもってもう一度彼がシャドーでプレーするのを見たい。ここのポジションで荻原選手、というのも見たいけど。

ここのところ杉本選手がスタメン起用されないのが気になるが、興梠選手に負担かかりすぎだし、ファブリシオ選手は連戦を戦っているので、ここで彼が活躍してくれないと困る。

本当は「大槻監督ならこう考えるはず」と思考していくのが予想だが、個人的な見解ばかりになってしまった….趣味でやっているのでご容赦くださいませ。

リザーブ

GKは福島選手
FWに武藤選手、ファブリシオ選手、大久保選手
MF 柴戸選手、荻原選手
DF 岩波選手

興梠選手はJとACL両方先発すると思うので、この試合はベンチにも入らないと予想、というか希望。彼に頼ることなく鹿島アントラーズを倒し自信をつけたい。

荻原選手は前節見せたがむしゃらさが良かったので、次もエネルギーをためておいて途中出場で解放してもらいたい。スタメンなら最初から飛ばしてほしい。

最近柏木選手が出てこないのはコンディション不良だろうか、そこがすごく気になっている。

おわりに

次の3試合はみんな強敵だけど、3連勝をみたいなぁ!

Pick Up Post

New Posts

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


Category

HOME