Urawa Reds Life

   

次節の浦和レッズの予想スタメン【vs ヴィッセル神戸】

08/16/2019    Game
神戸戦 予想スタメン 2019

水曜日の天皇杯の水戸戦をなんとか勝利し、次のステップに進むことができた浦和レッズ。フィールドプレーヤーをごっそりターンオーバーして結果を出した。

中2日で行われるJリーグの神戸戦もごっそりメンバーを入れ替えるだろう。
今回は非常に予想しやすい。札幌戦と同じメンバーでいくであろうことが想像できる。

予想スタメンとフォーメーション

札幌戦と全く同じと予想する。

神戸戦 予想スタメン 2019

西川選手と、水戸戦で途中出場の関根選手以外は1週間休めているので、このメンバーでいくと思う。

さて、個人的に気になるのは、左右のサイドアタッカー。

ミシャさん時代なら、左に宇賀神選手、右に関根選手というイメージだった。
前節札幌戦ではこの左右が逆だった。

ここの理由が語られている記事をまだ読んだことがない(あったら教えてください)ので、気になる。

関根選手は相手が2人いても3人いてもドリブルで仕掛けられる。宇賀神選手も仕掛けられるけど、どっちかというとコンビネーションとポジショニングで勝負するイメージ。

2人とも左右どちらでも対応可能。

とすると、推測だが相手のサイドバックとの相性をみて決めている可能性がある。

次節はどうなるのか気にして見てみたい。

リザーブ

GKに福島選手

FWに杉本選手

サイドアタッカーに山中選手と橋岡選手

MFに柏木選手

DFに森脇選手

個人技で何かを起こせるマルティノス選手

と予想。
武富選手が戻ってきたので、攻撃的メンバーは激戦。

おわりに

世間では補強はないのか?との話題で盛り上げっている模様。武富選手は湘南が今揺れている問題もあって浦和レッズに復帰したみたい。今期湘南でゴールを決めているし、調子は良さそうなので期待したい。

外国人助っ人、となると、やっぱりエメルソン・ワシントン・ポンテクラスがいいなーなんて思ってしまうが、今は中国のチームも結構お金を出すので市場価格も高騰して手が出ないんだろうな、と。

いい外国人を見つけてくるのがうまいクラブとレッズには大きな差があるので、そこを埋めて欲しいなぁと思う限り。

もう大槻監督で行くと決めたわけだから、しっかりと監督の要望を聞いてフィットする選手を連れてきて欲しい。

次に対戦する神戸は、超一流の外国人助っ人がいても苦しんでいる。クラブのサッカーがあって、戦術があって、そこに一流の選手がフィットして、はじめてチームが機能する。サッカーって面白いなと思いつつ、浦和レッズというクラブがしっかりと機能していくことを祈るばかり。

HOME

Pick Up Post

New Posts

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


Category