Urawa Reds Life

   
08/08/2019    Game
   

次節の浦和レッズの予想スタメン【浦和レッズ vs コンサドーレ札幌】

2019 札幌戦 スタメン予想 浦和レッズ

ここ2試合先制されるも試合終盤まで粘り強く戦い、最後にゴールをあげ勝ち点1ずつを積み上げている浦和レッズ。

次節はアウェーでコンサドーレ札幌と戦う。

前回対戦時は好き本題やられて(特に前半)、完敗。大槻監督に変わって、ミシャさん率いる札幌とどう対峙するか。

前回対戦時の記事:J1リーグ2019第2節 浦和レッズ vs コンサドーレ札幌 縦に速い札幌、縦に遅いどころか進めなかった前半の浦和レッズ

フォーメーション

3-4-2–1を継続。ミシャさんサッカーに対し、ミラーゲームを挑むに違いない。

気になるのはどのように守備の決め事を作るかということ。

むやみやたらに前から追いかければ、今年初期のマリノス戦や札幌戦のように収集がつかなくなる可能性がある。中途半端な守備はミシャサッカーの大好物。

今年2度目の対戦のマリノス戦のように、しっかりブロックを敷く可能性はある。ただし、福森選手のようにキックの精度が高い選手を放っておくとそれもまたまずい。

最近の戦い方をみると、亀にように自陣にこもることはしないと思うので、マリノス戦の後半のようなスタンスで前半からのぞむと思う。そうあってほしい。

誰がどのように札幌の最終列とサイドの選手にプレッシャーをかけるのか、気になるところ。

スタメン予想

前節変化があったのは、後半にファブリシオ選手を1トップにおいて興梠選手をシャドーに置いたこと。

これを最初からやるんじゃないか。

2017年頃だったと思うけど、ラファエル選手の1トップで興梠選手シャドーの時期があった。問題なくできると思う。

ということで以下のスタメンと予想する。

2019 札幌戦 スタメン予想 浦和レッズ

1トップ

ファブリシオ選手。

ボールを持ったらゴールに向かう意識が高い。ゴールを取るためにプレーしていて、相手からしたら嫌な選手だと思う。

ペナルティエリア外からもガンガンミドルを打っていくその姿勢はレッズに必要。

また、ミシャさんと違って1トップが降りてボールをさばくことが許容されているっぽいので、それを使った攻めも見たい。

相手が食いつけばその裏を興梠・武藤ペアで突く。食いついてこなければ前を向いてドリブル・ミドルシュート。

名古屋戦、決して悪くなかったのでスタメンが続くと予想。

シャドー

武藤選手と興梠選手。

この二人はコンビネーション良し、個人の打開力良し、守備もしっかりできる、と揃っている。大槻監督は外さないと思う。

サイドアタッカー

左に関根選手、右に橋岡選手を継続すると思う。

ミシャさんサッカーは、中央・サイド両方を使う。サイドの守備が緩くなると、裏のスペースをガンガンに使われてしまう。シーズン初期のマリノス戦で仲川選手に山中選手の後ろを使われまくったシーンが脳裏に焼き付いてしまっている。最初から山中選手は使わず、スーパーサブとして置いておくと考える。

また、杉本選手が途中出場することが多いので、山中選手も後半に投入した方が効果が高い。

ボランチ

青木選手と柴戸選手。

青木選手の獅子奮迅な働き、チームへの貢献には頭が上がらない。1週間休んでコンディションを整えてほしい。

柴戸選手は継続して使ってあげることによってもっと良くなりそうな予感。

変える理由もあまりないと思うのでスタメン継続と予想。前回対戦時は中央でコンビネーションから崩されたシーンもあったので、この2人で真ん中を締めてもらいたい。

DF

左から槙野選手、マウリシオ選手、岩波選手とみた。

前節あらためてマウリシオ選手の必要性を感じた。

ケガの状況がわからないけど、回復を祈る。

なお、彼がNGの場合、鈴木選手が入ると思われる。札幌もジェイ選手やチャナティップ選手、鈴木武蔵選手など、攻撃力あるメンバーが揃っているから。

ただ、ポジションは右ストッパー希望。リベロは岩波選手の方が後ろからロングパスという選択が増える。

ゴールキーパー

西川選手で。

リザーブ

GKに福島選手

FWに杉本選手。
シャドーに興梠・武藤ペアで1トップに杉本選手という組合せはハマったら爆発しそう。ずっと期待している。

サイドアタッカーに山中選手。必殺の左が2試合連続で炸裂中。杉本選手とともに途中出場か。

MFの汰木選手。ここ最近リザーブに入っている。試合展開によって出場のチャンスは来るだろう。

宇賀神選手もサイドの控えとして。ストッパーも過去やったことがあるので柔軟な対応ができる。

エヴェルトン選手、長澤選手がシャドーとボランチの控えとして前節同様に入るとみた。

森脇選手はストッパーもサイドアタッカーもできるから貴重だと思うけど、最近リザーブに入ってこないのは寂しい。柏木選手も見たい。
マウリシオ選手が万全ではないのなら、阿部選手が入るかもしれない。

おわりに

攻撃のユニットをどのように組むか。前線からの守備も期待できる長澤選手を使うのか、ファブリシオ選手の爆発に期待するか。

ここを大槻監督がどう選択するのか気になる。試合前に発表されるスタメンを見れば、狙いが見えてくるかもしれない。

最近終盤の粘りが素晴らしいので、守備をしっかりして失点を減らし、先制点をとって試合をうまく運び、0-0のままでも最後走り勝って勝ち点3につなげる、というのが理想かなと。

相手はミシャ監督率いるコンサドーレ札幌。小野伸二選手も札幌での最後の試合らしい。

いろんな想いが交錯する1戦になりそうで楽しみ。

Pick Up Post

New Posts

Category

HOME